最初に作った1/72 Xウイング

Xウイングプラモデル写真 スターウォーズ
最初に作ったXウイング

最初にプラモデルを作ったのがこれです。バンダイのSTARWARS 1/72 X-WING STARFIGHTER。

以前からX-WINGが欲しかったのですが、最初は完成品を探していました。
調べると存在するのですが、値段が高いわりにネット上の評価がとても低い。

うーん。これは自分でプラモデルを作った方が良いのではないか?
プラモデルは大昔作ったことあるしなんとかなるだろ。と思って始めたのがきっかけです。

そのときは色々苦しむことになるとは思いませんでしたけどね。

近くのトイザらスで、1/72 X-WING STARFIGHTER と 1/72 TIE ADVANCED を1つずつ買ってきました。まだ発売されて間もなくで沢山積んでありました。

色々なサイトを見ていると、透けないように黒立ち上げというのがあるらしい。
初心者なのにいきなり黒立ち上げしました。しかもアクリジョンのエアブラシで。

無謀としか言いようがない。

一度、黒塗装をした後、白で吹いたのですが、2,3回程度吹いてみたが全然白くならない。
繰り返し、繰り返し、延々と白を吹く。途中でくじけそうになったぞ。

初心者なのにアクリジョンでのエアブラシという時点でかなり難易度が高い。
隠ぺい力の高い白塗料というのも当時は知らなかったしね。

レッドリーダー機を作ったつもりなんだけど、今見ると違っていて気になる箇所が沢山あるぞ。

汚して当たり前のモデルはいいな。上手く行かなかった塗装をごまかせるから。

使用キット

スター・ウォーズ X-ウイング・スターファイター 1/72スケール プラモデル

<ホームに戻る>

コメント

タイトルとURLをコピーしました