模型製作技術

プラモデルの製作テクニック

模型製作技術

色の数値表現(ディスプレイ、塗料)について

RGB,CMYって何?色相、彩度、明度とは?プラモデル塗料にあるFSxxxxxって数字どういう意味? ディスプレイや塗料では色を数値で表す必要があります。
模型製作技術

隠ぺい力の低い塗料の塗装方法

プラモデルを塗装したとき下地が透けることがある。これは塗料が透けるからだ。 どんな塗料が透けやすいのか、また、透けやすい塗料はどう塗装したらよいか?
模型製作技術

カッコいい模型写真の撮り方

プラモデルを作成した後、撮影するときにどう撮れば、カッコよく見えるか?それらしくリアルに見えるのか?カメラの講義ではないので、露出とかF値とかではなく、構図という視点から説明します。上手くやれば見る人の視線をコントロールすることも可能です。
模型製作技術

ヤスリ2 紙ヤスリの使い方(次に読む)~プラモ初心者~

この記事では、プラモデルに使う紙ヤスリの使い方を説明します。 プラモのパーツを紙ヤスリで削ったけど傷だらけで表面が全然綺麗にならん!みんなどうやっているの?と言う人。やり方がまずいのかもしれません。
模型製作技術

ヤスリ1 ヤスリの考え方(最初に読め)~プラモ初心者~

ヤスリ初心者はこの記事を一番最初に読むべし! まずヤスリ掛けの基本的な考え方(初心者はコレ重要)を理解してください。 プラモで紙ヤスリ使いたいんだけど、書いてある数字は何なの?どの番号の数字をどう使うの?って人向け。
模型製作技術

ずれにくいスジボリの方法とリカバーの考え方

プラモデルでスジボリを入れる時、よく曲がったりずれたりする。人間なので仕方ないが多少でも良いやり方はあるのか?ずれたときのリカバーは?また、スジボリはいつの段階ですればよい?ずれた?最初からタガネなど使うからダメなのだ!
模型製作技術

デカールをずれずに巻き付けて貼る方法

プラモデル製作などで、細い棒状の部品にデカールを巻き付ける場合どうしますか?綺麗に巻けなかったり、曲がったりしませんか? ポイントは半乾き作業。
模型製作技術

カッター、ペンなどで手ブレしにくい作業方法

プラモデル製作などで、カッターを使ったりペンを使ったり手で精密な作業をする場面は多い。 しかし、手が震えて、余計なところを切ったり、書いたり、はみ出したりするのだ。 なるべくブレにくい作業方法を紹介する。
模型製作技術

エアブラシの使い方(基本)<初心者向け>

初心者向けにエアブラシの使い方のポイントをまとめておく。よく使われるダブルアクションを中心に書く。今回、初心者向けなので、知ってほしいこと、注意して欲しい内容とする。また、ウォルの経験に基づいて書いているので、必ずしも最適解とは限らないが、初心者向けガイドになればと思う。
模型製作技術

マスキング塗装、はみ出さないコツ

マスキングテープを貼って塗装しても、塗料がマスキングテープの下に入り込んでしまい、エッジからはみ出してしまうことがある。 これをできるだけ回避するコツを説明する。 この記事は、主にエアブラシで塗装する場合の例です。
タイトルとURLをコピーしました