スカリフ上空に突入したブルー中隊は何番機か?

スターウォーズ

映画ローグ・ワンで、ゲートを突破しスカリフ上空に突入したブルー中隊は何番機だろうか。この記事では、どの機がスカリフ上空に突入したのか考えてみた。これがわからないと、スカリフでの戦闘シーンなどのジオラマなどを作る時、X-WINGの何号機を登場されればよいかわからず困るからだ。

※写真は、バンダイスピリッツのビークルモデルを作製したもので、左下ブルー5、真ん中ブルーリーダー、右下ブルー11、左上レッドリーダー。ブルー中隊のX-WINGは2機しか作っていないので、レッド中隊の機体を代役で登場させた。

スカリフ上空に突入した機体は何機か?

スカリフ上空(大気圏内)での戦闘ではX-WING 6機、U-WING 1機が画面に同時に映っている。
まず、判明しているのは、ブルーリーダー、ブルー5、ブルー11である。
ブルーリーダーはメリック将軍、ブルー5はファーンズ・マンスビー、ブルー11はラーレン・ジョーマである。
メリック将軍(Blue1)とラーレン・ジョーマ(Blue11)はパイロットが画面に映っているので明らかである。また、ブルー5は分かりづらいがタイ・リーパーが登場した直後に正面から撃ち落されている。ウイングのラインを見ると5本ある。メリック将軍(Blue1)が撃墜される直前である。
ブルーリーダーはX-WING、ブルー11はU-WINGであるから、残りのX-WING 4機が不明である。

スカリフ上空で映っている機体
Callsign Model Pilot
BlueLeader X-WING Antoc Merrick
Blue 5 X-WING Farns Monsbee
Blue X X-WING ?
Blue X X-WING ?
Blue X X-WING ?
Blue 11 U-WING Laren Joma
Blue X X-WING ?

厳密にいうと、映像にはX-WING 6機、U-WING 1機が映っていたが、画面に映っていない機体がいたかもしれないのでX-WINGは6機以上だ。しかしU-WING 1機だけだろう。
なぜ、U-WINGは1機だけと言い切れるかと言うと、メリック将軍が単に「U-WINGはビーチへ」と指示しているからである。
仮にU-WINGが複数いたら、どのU-WINGがビーチへ行くのかを指定しなければならない。あるいは、「U-WINGは全機ビーチへ」などと言わなければならない。

あとから気が付いて驚いたが、「U-WINGはビーチへ」のシーンで、X-WINGが7機も映っていた。

従って、スカリフ上空に突入したブルー中隊は、X-WINGが7機以上、U-WINGが1機、合計8機以上である。

映像を見てわかっている情報をまとめる

ワープアウト後
(1)ハイパードライブからワープアウトし、点呼の画面で、X-WINGが5機、U-WINGが2機映っている。
点呼の映像であるが、メリック将軍が指示したあと、ブルー4、不明パイロット、ブルー5の順で応答している。

シールド突入前
(2)シールド突入中にX-WING(Blue?)が1機レーザ砲で撃墜されている。
(3)X-WING2機(Blue6,Blue2)が閉じたシールドに激突している。
映像でパイロット(ヴァンゴス・グレック)が激突寸前の叫んでいる様子が映っているからBlue6だとわかる。Blue6の直後もう1機激突しているが、バラバラになったウイングのラインを見ると2本である。

シールド回避
(4)シールドを回避し旋回中のシーンで、X-WINGが5機(Blue2,4,他)映っている。そのうち1機はゲート壁面に激突している。(3)と矛盾しているが、Blue2が再び映っている。Blue2のすぐ後ろにBlue4がいる。これはウイングのラインの本数から読み取れる。
(5)(4)の場面でシールド回避し生き残ったのは4機だが、その直後の上昇中シーンでX-WINGは3機しか映っていない。もう1機は落ちたのか画面に映っていないだけかはわからない。

スターデストロイヤー付近での戦闘シーン
(6)スターデストロイヤー付近でバリオン・レイナー(Blue4)が戦闘しているが、映っている機体はBlue2(ウイングのラインが2本)である。

U-WINGはビーチへ

(7)メリック将軍がU-WINGはビーチへと言っているシーンで拡大される機体はラインが2本である(Blue2)。

ゲートからTIEファイターが大量に出てくるシーン
(8)ジャルディーン・ジェラムス(Blue3)は、ゲート閉じた後の宇宙空間で「新たな敵機」と通信している。しかしその直後に映っている3機のX-WINGはレッド中隊である。

従って、シールド突入できずに落ちたX-WINGは3または4機(1機はBlue6)
※落ちたX-WINGはレッド中隊機の可能性もゼロでは無いが、レッド中隊は突入指示を受けていないので突入しようとしないはずである。突入していたら命令違反だろう。

また、シールド回避して上昇したX-WINGは3または4機(Blue2?,3,4)である。

Blue2は、結局、シールドに激突、回避、ビーチのすべてのシーンに登場する。したのかわからない。ウーキーペディアだと、回避したと書いてある。どちらにしてもスカリフ大気圏内に突入はしていない。

ブルー中隊って12機編成じゃないの?

ここまでまとめると、下記の表1になる。

表1
Callsign Model Pilot どこにいたか?
BlueLeader X-WING Antoc Merrick スカリフ大気圏内に突入
Blue2 X-WING Torius Chord 宇宙空間(※1)
Blue3 X-WING Jaldine Gerams 宇宙空間
Blue4 X-WING Barion Raner 宇宙空間
Blue5 X-WING Farns Monsbee スカリフ大気圏内に突入
Blue6 X-WING Vangos Grek シールドに激突
Blue11 U-WING Laren Joma スカリフ大気圏内に突入
BlueX U-WING 宇宙空間(※2)
BlueX X-WING スカリフ大気圏内に突入
BlueX X-WING スカリフ大気圏内に突入
BlueX X-WING スカリフ大気圏内に突入
BlueX X-WING スカリフ大気圏内に突入
BlueX X-WING スカリフ大気圏内に突入
BlueX X-WING シールドに激突(※)
BlueX X-WING レーザ砲で撃墜

※1 Blue2は宇宙空間にいたと仮定。(3)のシーンよりも(4)のシーンがはっきり映っているし、ウーキーペディアで回避したと書いてあるため。激突したもう1機のX-WINGはラインが2本に見えたから、Blue7とかBlue12とかかもしれない。
※2 (1)より

表1で、ブルー中隊が15機以上もいることになる。ヤビンの戦いのレッド中隊は12機編成なので、ROGUE ONEのブルー中隊も12機編成だと思ったのだが?

ブルー中隊にY-WINGもいたの?

<ウーキーペディアより引用文>
スカリフではヘフ・トバー(ブルー8)、ラーレン・ジョーマ(ブルー11)、ジョーマの副操縦士タスレット・コルブ、砲手ビスタンがUウイングに乗り込み、パリル・リッタ(ブルー12)はYウイングを操縦した。
ウーキーペディアをみると、ブルー8とブルー11はU-WINGらしい。
しかし表現が微妙である。ブルー8とブルー11が同じ機体に乗っていたようにも見える。さらにブルー12はY-WINGとも書かれている
はあ?ブルー中隊にY-WINGもいたの?

U-WINGのコックピットはタンデム(2人乗り)だ。また後ろの兵員室にも人が沢山乗れる。

ヘフ・トバーはジョーマと同じU-WINGに乗っていたのか?ということは、機体の数とコールサインの数は異なるのか?さらに、ブルー中隊にY-WINGもいたのか?本当か?

<疑問点>
・ブルー2は宇宙空間にいたのか、シールドに激突したのか、スカリフ大気圏内なのか?(全てのシーンに登場する)
・そもそも、ブルー中隊って何機編成?
・機体の数とコールサインの数は異なるのか?
ブルー8と11は同じU-WINGそれとも別のU-WING?
・ブルー中隊にY-WINGもいたのか?
(1)でU-WINGが2機いるので、ブルー8とブルー11は別の機体と仮定する。次の表になる。
 表2
Callsign Model Pilot どこにいたか?
BlueLeader X-WING Antoc Merrick スカリフ大気圏内に突入
Blue2 X-WING Torius Chord 宇宙空間
Blue3 X-WING Jaldine Gerams 宇宙空間
Blue4 X-WING Barion Raner 宇宙空間
Blue5 X-WING Farns Monsbee スカリフ大気圏内に突入
Blue6 X-WING Vangos Grek 激突
Blue7 X-WING Robich Duggsin ?
Blue8 U-WING Heff Tobber 宇宙空間
Blue9 X-WING Calum Gram ?
Blue10 X-WING ? ?
Blue11 U-WING Laren Joma スカリフ大気圏内に突入
Blue12 Y-WING Paril Ritta 宇宙空間

ブルー中隊は15機編成か?

表1と表2を合体させ、コールサイン番号の少ない方がスカリフ大気圏内に突入できたと仮定すると、表3になる。

 表3
Callsign Model Pilot どこにいたか?
BlueLeader X-WING Antoc Merrick スカリフ大気圏内に突入
Blue2 X-WING Torius Chord 宇宙空間
Blue3 X-WING Jaldine Gerams 宇宙空間
Blue4 X-WING Barion Raner 宇宙空間
Blue5 X-WING Farns Monsbee スカリフ大気圏内に突入
Blue6 X-WING Vangos Grek シールドに激突
Blue7 X-WING Robich Duggsin スカリフ大気圏内に突入
Blue8 U-WING Heff Tobber 宇宙空間
Blue9 X-WING Calum Gram スカリフ大気圏内に突入
Blue10 X-WING ? スカリフ大気圏内に突入
Blue11 U-WING Laren Joma スカリフ大気圏内に突入
Blue12 Y-WING Paril Ritta 宇宙空間
Blue13 X-WING ? スカリフ大気圏内に突入
Blue14 X-WING ? スカリフ大気圏内に突入
Blue15 X-WING ? シールドに激突
Blue16 X-WING ? レーザ砲で撃墜

ヤビンの戦いを見ると、レッド中隊は3機で小隊、12機(3機×4小隊)で中隊のようである。ブルー中隊は4機で小隊、16機(4機×4小隊)で中隊なのだろうか?スカリフの戦いでは戦闘機がまだ沢山保有していたので、1小隊4機だったが、ヤビンの戦いでは戦闘機が少なかったので1小隊3機になったとか?

結局、ブルーリーダーとブルー5以外はわからなかった。

ブルー中隊は全滅したと言われているけど、スカリフに突入できなかったパイロットは生き残っていたんじゃないのかな。生き残りは他の部隊(レッド中隊など)に編入され、ブルー中隊は消滅と言うことだろうか。

写真で使用しているプラモデル

ビークルモデル 002 スター・ウォーズ Xウイング・スターファイター プラモデル

ブルー中隊のX-WINGは発売されていないので、レッド中隊のプラモデルの塗装変更によりブルーリーダ機とブルー5を製作した。

スター・ウォーズ Uウイング・ファイター & タイ・ストライカー 1/144スケール プラモデル

コメント

  1. チューイ中尉 より:

    はじめまして
    ブルー中隊大好きです(´・ω・`)
    機体数が曖昧なところもSTARWARSの魅力なのかしら
    シールド突入前に撃たれて1機、シールドに激突で2機、上昇しきれずにゲートに激突で1機の計4機やられてますね。

    • woll より:

      チューイ中尉さま、コメントありがとうございます。
      映画製作スタッフもきちんとした編成を考えて制作したわけではないような気がします。
      仮にそうだとしても、可能な限り辻褄を合わせるべく色々考えてみるのがファンかなと。

  2. 冬士郎 より:

    素晴らしいリサーチ。
    大変興味深く拝見させて頂きました。
    何機突入したのだろう?などと私もVTRを
    コマ送りして見るのが好きでして。
    ゲートを通過したのはU-wingを含む計13機。突入前に1機、シールドに激突した2機、ゲートから急上昇中に1機。計4機撃墜。ゲート急上昇中は5機確認できますね。
    つまり13+1+2+5=21機。
    こんなにいたのか!などと驚いております。
    また、スカリフ上空でもX-wingが7機確認できるシーンもありますね。
    ブルー中隊の翼のマーキングに関しては、確認できるのは、ほぼ2本線ばかりでした。
    やはりこれは、EP4のリメイク版への布石なのでしょうか?
    興味がつきません。

    • woll より:

      冬士郎さま、コメントありがとうございます。
      ウォルの記事では、ゲート突入前にX-WINGが3機落ちていると書きましたが、
      よく確認すると、確かにチューイ中尉さまのご指摘通り、合計4機が落ちていますね。
      冬士郎さまの通り21機だとすると、機体数としては区切りの良い数字ですね。
      3機で1小隊、7小隊が集まって1中隊の編成でしょう。
      また”マーキングが2本線ばかり”は、ウォルも実は気になっていました。

タイトルとURLをコピーしました