RG シャア専用 ズゴック製作しました

ガンプラ

RG
シャア専用ズゴック
製作

MSM-07S

RGシャア専用ズゴックを製作しました。RGの中では作りやすいキットです。HGやMGのズゴックよりも形状がカッコいいんじゃないでしょうか。特に手を入れなくても十分見栄えのするキットです。

1.キットの特徴

リアルグレード・ズゴック

使用キットはバンダイのRG MSM-07S Z’GOK。
リアルグレードは小さいわりに機構が複雑で、ガンプラの中でも難易度が高いが、このズゴックは比較的簡単なのでリアルグレード入門におすすめだ。

2.製作コンセプト

形状が良いので特に手を加えるところはない。普通にそのまま作る。

3.製作

3.1.仮組

RGズゴック仮組
RGズゴック仮組

組み立ては難しくない。

一旦なんとなく、サーフェイサーを吹いた。

RGズゴックサーフェイサー

3.2.合わせ目消し

熱核水流ジェット、脚の合わせ目が若干気になったので埋めることにする。

RGズゴック合わせ目消し

現実的に、おそらくここに合わせ目はこないと思う。
瞬間接着剤で埋めた。

RGズゴック合わせ目消し

削ってから再びサーフェイサーを吹いて、表面が綺麗になったか、確認する。

3.3.シャープ化

手足のモールドが甘い感じがしたので、シャープにするべく、彫り込んだりした。

手足モールド

少し良くなっただろうか?

手足モールド、掘り込み後

3.4.塗装

暗い赤はクレオスのあずき色を使用。 あずき色と言っても、本物の小豆に比べればかなり鮮やかな赤だ。 あずき色がシャアの赤のイメージ通りピッタリくる。

ピンクは調色した。モンザレッド+ホワイト+黄橙色でも良いのだが、パッケージのイメージに近くなるよう、モンザレッドの代わりにマルーンを使用した。サーモンピンクではなく、やや青味を出すようにしてみた。

アイアンネイル(クロー)は下地に光沢ブラックを塗装してから、シルバーを塗装した。

クロー

なんとなく、ガイアノーツのプレミアムミラークロームを使用してみたが、普通のシルバーを使った時とあまり変わらなかった。

モノアイ

モノアイは、説明書通り、ホイルシールを貼ってから透明レンズを取り付ける。
周りをシルバーで塗装し、ボルトで留めてあるような突起をブラックで塗装した。

3.5.デカール

デカールはキット添付のリアリスティックデカールを貼った。
厚みが気になって、クリアを何度も吹き重ねたが、あきらめた。

3.6.スミ入れ、ウェザリング

スミ入れは、Mr.ウェザリングカラー・ブラックとコピックモデラー。
またエナメルのシルバーでドライブラシをかけている。

4.完成

シャア専用ズゴック 完成
シャア専用ズゴック 完成 前面
シャア専用ズゴック 完成
シャア専用ズゴック 完成 背面
シャア専用ズゴック 完成
水中潜航するズゴックのイメージ
シャア専用ズゴック 完成
シャア登場!
シャア専用ズゴック 完成
メガ粒子砲を放つズゴック
シャア専用ズゴック 完成
やられそうなガンダム
シャア専用ズゴック 完成
ついでにガンキャノンもやられてみた(笑)
シャア専用ズゴック 完成
シャア専用ズゴック 完成

5.使用したもの

5.1.使用塗料

サーフェイサー:SF284 Mr.サーフェイサー1000(C)
シャアレッド:C81あずき色(C)
シャアピンク:C100マルーン(C)+C1ホワイト(C)+C58黄橙色(C)
■腕、脚:C28黒鉄色(C)
アイアンネイル:GX2ウイノーブラック(C)→GP-08プレミアムミラークローム(G)
熱核水流ジェット:C61焼鉄色(C)
▼スミ入れ:WC01マルチブラック(W)、コピックモデラー黒0.3mm
ドライブラシ:X-11クロムシルバー(TE)

※(C)クレオスMr.カラー、(G)ガイアノーツカラー、 (M)モデルカステン、 (TE)タミヤエナメル 、(TA)タミヤ アクリル、(W)クレオスMr.ウェザリングカラー、(A)クレオス アクリジョン
※A→B:Aを下地に塗り、上からBを塗ったことを表す。
※A + B:AとBを混ぜて使用したことを表す。

5.2.使用キット

RGの中では比較的作りやすい良キットだ。
amazonのリンク↓

ガンプラ RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック (機動戦士ガンダム)

<ホームに戻る>

コメント

タイトルとURLをコピーしました