【危険防止】保護カバーを塗装して紛失を防止しよう

模型製作技術

ピンセットや筆、デザインナイフなどを購入すると、先端に保護カバーが付いている。

紛失すると危険

この保護カバー、無色透明なので視認性が悪い。
ピンセットを使うとき、外してどこへ置いたか、細心の注意を払っておかないとすぐ紛失してしまう。
保護カバーがなくてもピンセットに使用には影響ないから、まあいいかと思っていると、先端が尖っているのでとても危険である。

目立つようにすればよい

痛い思いをしたくなければ、保護カバーを無くさないようにしなければならない。
保護カバーは無色透明なので背景に溶け込んでしまって、どこへ行ったかわからなくなる。
見えづらいのが問題なのだ。ならば、色をつけてしまえばよい。と言うわけで、塗装した。
蛍光カラーが目立ってよいかと思ったけど持ってなかった。クリアーブルーとクリアーピンクで塗装してみた。
これなら、無くさないだろう。

みなさんも、紛失する前にやってみてはいかがでしょうか。

<ホームに戻る>

コメント

タイトルとURLをコピーしました