HCUC ジム改(RGM-79C) スレッガー専用機

ガンプラ

過去に作成したプラモデルの紹介。
バンダイ HGUC113 ジム改(RGM-79C)。

ジムの中では、頭の形状が格好良いと思う。
頭の形状は、ジム・カスタムとこのジム改が好き。
スレッガー・ロウ中尉専用機として作成。機体番号105。
左肩にスレッガー・ロウのパーソナルマークを貼ってみた。

ホワイトベースの機体番号で、戦闘機は0XX、モビルスーツは1XX。
アムロがXX2、スレッガーがXX5、セイラがXX6、カイがXX8、ハヤトがXX9なので、
スレッガー・ロウのモビルスーツは105だ。

ボディの白は、グレーな感じにしたかったので、C338を使った。
青はロイヤルブルーをイメージした。またお腹の真ん中は通常は赤色だが、黒にした。

胸のWB、105、右ひざと右肩裏のWB105、のマークはいつものようにテプラによる自作シール。

足の裏は、穴をあけてバーニアを追加した。
かかとの部分が気に入らないんですよ。スリッパを履いているイメージだ。
かかとの隙間を埋めるパーツを自作したのだが、やめてしまった。

<塗装>
サーフェイサー:メカサフHEAVY(ガイアノーツ)
ボディ白:C338 ライトグレーFS36495(クレオス)
ボディ青:独自調合 CR1シアン、CR2マゼンタ(クレオス色ノ源)、C1 ホワイト
ボディ黒:C33つや消しブラック(クレオス)
ボディ金:C8 ゴールド(クレオス)
関節部、武器:UG15 MSファントムグレー(クレオス)バーニア:GX2 ウイノーブラック(クレオス) + 121 スターブライト シルバー(ガイアノーツ)
使用キット

HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)

コメント

タイトルとURLをコピーしました