セイラさん専用ガンダム作成しました

ガンプラ

セイラさん専用ガンダム作成しました。

使用したキットはHGUC REVIVE版 RX-78-2 ガンダムです。

なぜセイラさん専用かと言うと、REVIVE版ガンダムはかなり細くてスリム。
形はカッコよいけど、細くて弱く見える。
そこで思いついた。女性用モビルスーツであればスリムで似合うのではないかと。

改造箇所

足の裏のつま先に肉抜きがあるので埋めた。

最初ポリパテで埋めて削ったが、きれいに平らにならないので、結局プラバンを貼った。
で、接着した部分が目立たぬよう削った。モールドが無くなってしまったがまあ良いだろう。

塗装

塗装はアクリジョン。最近はエアブラシでのアクリジョンは使っていないが、これは以前に途中まで作成してあって、長期間放ってあったものを完成させたものだからだ。

ボディの白はクールホワイトではなくクリーム色に振ってある。
ボディの赤は少しピンクを混ぜてある。
(この色を以降、面倒なので、以下セイラレッドと勝手に呼ぶことにする)
また、顔の赤は通常の赤で塗装したのでボディの赤とは色が異なる。
腰の部分は通常のガンダムでは手足と同じ白だが、セイラレッドで塗装。
白だと脚からそのまま腰までのズボンを履いているように見える。
ショートパンツでも穿いているような感じにしたかったので脚とは異なる色にした。
また、ウエストは薄いグレーで塗装した。目立たぬ色にして少しでも細く見せようという女心である。

モノアイやビームライフルのスコープはセイラさんの目と同じ青にしようかと思ったが、映えないのでグリーンにした。

デカール

一部のデカールは自作である。
ESFSと連邦軍のマーク、コーションデカールは市販品使用。
WBや106の白文字、黒文字はテプラで自作。

蜂のパーソナルマークは、U.C. HARDGRAPH コアファイターに付属しているデカールを写真に撮ってPCに取り込んで(スキャナがないため)画像処理し、A-one社の転写シールで作ったもの。
U.C. HARDGRAPH コアファイターって、このデカールが欲しかったから買ったようなものだ。高かったが。

写真撮影

最初、下記のように、アクションベースを使って写真を撮ろうとした。
ところが、セイラさんガンダムに絶対にイヤです!と言われて拒否されました。どうやらアクションベースが差し込んである位置が気に入らないらしい。仕方なしに、ベースはコトブキヤのフライングベースRを使って、背中に差して撮影しました。

<塗装>
サーフェイサー:Mr.フィニッシング サーフェイサー1500 グレー
ボディ白:031アルティメットホワイト(ガイアノーツ)の上から、N21 グランプリホワイト(クレオス・アクリジョン)
ボディ赤:N3レッド+N19ピンク少々(クレオス・アクリジョン)
顔の赤:N3レッド(クレオス・アクリジョン)
ボディ黄:N4イエロー(クレオス・アクリジョン)
グレー濃:UG15ファントムグレー(クレオス)
グレー薄:072ニュートラルグレーⅡ(ガイアノーツ)
エアインテーク、バルカン砲:N9ゴールド(クレオス・アクリジョン)
ランドセルバーニア:グロスブラックの上から121スターブライトシルバー(ガイアノーツ)
足シリンダー、足バーニア:N8シルバー(クレオス・アクリジョン)
足の裏:N12つや消しブラック(クレオス・アクリジョン)
モノアイ:シルバーの上から、N94クリアーグリーン(クレオス・アクリジョン)
ビームライフルスコープ:シルバーの上から、X25クリヤーグリーン(タミヤ・エナメル)
使用キット

ガンプラ HGUC 191 機動戦士ガンダム RX-78-2ガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル

コメント

タイトルとURLをコピーしました