エリア85戦闘ヘリ(コブラ)製作しました

スケールモデル

この戦闘ヘリ正面からみるととても細い。魚みたいだ。漫画「エリア88」で、変な形のヘリが戦車を攻撃しているなと思ったら、コイツだった。

上の写真:前回製作したイロコイ(UH-1 GUNSHIP)と一緒に撮影。右端がコブラ(AH-1 COBRA)。

イロコイ方が横幅のボリュームあって強そうに見える。

製作コンセプト

エリア85仕様で作る。前回、エリア85のイロコイを製作したので、それに合わせたカラーリング、マーキングにする。

使用キットは、1/100でドイツレベル製。

マニュアルはドイツ語。

コックピットの製作

キットにはパイロットは付属していない。 パイロットを乗せるべく、モビルスタッフ1/100を改造して使用した。

直立しているので、手足を切り貼りしてコックピットに乗せた。

足をかなり短くしないと乗らない。

コックピットは筆塗り。タミヤアクリルのグレイとつや消しブラック。パイロットスーツとシートはクレオスのオリーブドラブ(2)。

ボディの組み立て

エンジンを塗装したけど、組み込むとほぼ見えなくなるという、よくあるワナ。

胴体の左右を貼り合わせ接着。

この戦闘ヘリ、縦に長く倒れるので、M字ブロックなどがあると便利。

合わせ目消しをしておく。また、場所によって結構ヒケがあるので、大きいところは瞬間接着剤で埋めた。

塗装

ボディを前回製作のイロコイスと同様に塗装。クレオスのイスラエルのブラウン2色で塗装。

キャノピーはマスキングしてから塗装。

仕上げ

A-one社のデカールシールを使って、エリア85用のデカールを自作。

キャノピーはエナメル溶剤を塗って接着した。

スミ入れは、コピックモデラー0.02 ブラックを使用した。ペン方式で描くタイプ。白いデカールは、テプラで作成

使用塗料

●サーフェイサー:未使用
ボディ黄: C313イエローFS33531(C)
ボディ茶:C31ブラウンFS30219(C)
■ボディ前:C33つや消しブラック(C)
■ローター:C40ジャーマングレー(C) 
ローター端:C329イエローFS13538(C)、C327レッドFS11136(C)
ックピット:XF-75 呉海軍工廠グレイ(TA)
シート: C38オリーブドラブ(2)(C) 
エンジン:C61焼鉄色(C)
航空灯:ホワイト→X-27クリヤーレッド(T)
▼スミ入れ:COPICMODELER 0.02 black
※ラッカー系 (C)クレオス、エナメル系(T)タミヤエナメル 、水性系(TA)タミヤアクリル
A→B:Aを下地にBを塗ったことを表す。

完成

<使用キットなど>

使用キット

ドイツレベル 1/100 アメリカ海兵隊 ベル AH-1G コブラ プラモデル 04954

M字ブロックは製作途中の模型を支えるのに便利。

職人堅気 M字ブロックミニ

デカールを自作するならデカールシール(透明タイプ)。やや透けはある。

エーワン 自分で作るデカールシール 透明 はがき 2セット 81024

A4サイズもあるが、はがきサイズの方が使いやすい。

<ホームに戻る>

コメント

タイトルとURLをコピーしました