ガンプラスターターセット2

ガンプラ

以前に作成したプラモデルの紹介。RX-78-2 ガンダム、アムロ機。

使用キットはバンダイ HG 1/144 ガンプラスターターセット2。
HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30thにガンダムマーカーが同梱されたもの。
ガンダムマーカは必要ないが、スターターセットの方が値段が安かった。

1/44のRX-78-2は、HGUC21、Ver.G30th、リバイブ版があるが、
Ver.G30thの造形は良いと思う。
形状がリアルな感じのHGUC21、かっこよくアレンジされたVer.G30th、スリムなリバイブ版という感じがする。
これ以上スリムにすると違和感を感じるギリギリのラインがVer.G30thだと思う。

下の写真は以前に作ってみたリバイブ版。ダイエットしすぎたモデルさん体形。

格好良いとは思うのだけど、問題はちっとも強そうにみえない。
初めてRX-78-2のガンプラを作ったのが、このリバイブ版なのだが、気に入らないいので現在ばらしてある。

形状で特に手を加えた箇所は、足の裏のバーニア追加。
手は MS ハンド01(連邦系)ダークグレーに入れ替えてある。
また、一部マーキングシールはテプラにて自作。

塗装はクレオスの油性アクリル(ラッカー系)でエアブラシ。
クレオスから発売されている、ガンダムカラーってどんな感じだろうと思って使ってみた。
無難な感じの色合いだ。色相は当然異なるが、赤青黄の彩度、明度のバランスが取れているので統一感があると思う。
なお、トップコートはしていないので光沢有だ。

シールドのマーキングシールはテプラで自作。
胸のWB,102はテプラ自作シール、肩のEFSF、アムロパーソナルマークはガンダムデカール。

サーフェイサー:メカサフHEAVY(ガイアノーツ)
ボディ白:031 アルティメットホワイト(ガイアノーツ)
ボディ青:UG02 MSブルー(クレオス)
ボディ赤:UG04 MSレッド(クレオス)
ボディ黄:UG03 MSイエロー(クレオス)
グレー部:UG15ファントムグレー(クレオス)
関節部、ランドセル、ハンド、ビームライフル
ゴールド部:C9 ゴールド(クレオス)
エアインテーク、バルカン砲、ビームライフルのセンサ、ツインアイ
バーニア:GX2 ウイノーブラック(クレオス) + 121 スターブライト シルバー(ガイアノーツ)
スミ入れ部:XF-1 フラットブラック(タミヤ・エナメル)
ツインアイの下の黒:X-1 ブラック(タミヤ・エナメル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました