平行でないスノースピーダーのレーザー砲

スターウォーズ

初期のころ練習を兼ねて作ってみた、バンダイ STARWARS スノースピーダー(SNOWSPEEDER)。

作成したのはタイファイターの次くらいだ。
コクピット部はこんな感じ。

気になる点がある。レーザー砲が平行ではない。
内側に傾いて取り付けられている。なんだこれ?

そもそもレーザーと言ってよいのかビームというべきなのかわからないが、プラモデルの説明書にツイン・レーザー砲と書いてあるので、レーザーとしておこう。

プロップ模型の写真見てもやはり真っすぐではない。内側に曲がっている。
これでは、発射したレーザーが20m先で交差するぞ。
至近距離専用の兵器ということなのか?
プロップ模型を設計した人がうっかり曲がっていたことに気が付かなかったのだろうか?
わからん。

使用キット

スター・ウォーズ スノースピーダー 1/48スケール プラモデル

<ホームに戻る>

コメント

タイトルとURLをコピーしました