1/144 プラッツ製 F-105D サンダーチーフ、グエン機で製作

F-105サンダーチーフをエリア88に登場するグエン・ヴァン・チョム 機仕様で製作しました。スケールは1/144です。

1.キットの特徴

プラッツ製 1/144 F-105Dサンダーチーフ箱
プラッツ(F-toys)製 F-105D THUNDERCHIEF

スケールは1/144、キットはプラッツ(F-toys)製、2機入り。

駐機状態、飛行状態選択式
駐機状態と飛行状態どちらでも組めるようにそれぞれのパーツが付いている。

コックピットあり、パイロットフィギュアなし
計器盤、射出座席が部品としてあり。操縦桿、パイロットは無し。

モールド
1/144なのでやや細くて浅い感じだが、問題なし。

パーツ同士の精度良好
ピッタリ合う。全く問題なし。

2.製作コンセプト

  • エリア88に登場する、グエン機として製作する
  • グエンのパーソナルマークは自作する。
  • 胴体内に磁石を仕込んで飾れるように
  • パイロットフィギュアは自作する。

3.製作

3.1.コックピットの製作

モビルスタッフ1/144

パイロットフィギュアは付属してないので、wave製 1/144 モビルスタッフを改造して自作。

計器盤のパーツを紛失したので、プラ板で自作しました。

3.2.組み立て

磁石でくっつけられるように、ネオジム磁石を仕込んでおきました。

ネオジウム磁石を仕込む

スポンジヤスリで、胴体の合わせ目を消す。

このあと、消えたスジボリをカッターで起こしておきました。

3.3.秘奥義!先デカール後塗装!!

インクジェットプリンタによる透明デカールは下地が透けるので、黄色が綺麗に発色しません。またインクジェットプリンタには白色インクがありません。これを回避する策です。
一旦下地として、全体を白で塗装しておきます。

パーソナルマークをインクジェットプリンタでデカール自作。
さらに普通紙で同じものを印刷し、塗装のマスキングとします。

自作したデカールとマスク
自作したデカールとマスク

デカールを貼り付け、さらにその上から、はがせるのりでマスク用に作った紙を貼り付けます。

<関連記事>

まえがき プラモデル(模型)などのキットに添付されているデカールでは満足できず、キットと異なるデカールが欲しい場合がある。その場合、...

3.4.塗装

マスキングして最初にイエローを塗装、イエローをマスキングしてブラウンを塗装、さらにマスキングしてグリーンを塗装します。

機体色塗装
機体色を塗装した

3.5.細部の製作

3.5.1.スミ入れ

色鉛筆でスミ入れしました。右翼がスミイレした方です。

翼の色鉛筆によるスミ入れ
色鉛筆でスミ入れ

3.5.2.細かいデカールの貼り付け

コーションマーク、機体番号、エリア88マークを貼り付けました。

インクジェットプリンタでは白印刷ができないので、エリア88マークはテプラで自作。

<関連記事>

まえがき プラモデルを作成して、デカールやマーキングシールなど、シール類を貼る場面は多い。 ところが、キットに付属しているデカールやシールで...

3.5.3.虎の模様の書き込み

機体にある虎の模様は、エナメル塗料のブラックで筆塗りしました。

虎模様エナメル筆塗り
エナメルで模様を描き込んだ

3.5.4.小さいバーツ自作

写真の小さいパーツ、ピンセットでつまんだらどこかに飛んで行ったので、自作しました。

部品自作

3.5.5.パイロットの描き込み

グエンをもう少し描き込んでみました。

コックピット、グェン写真
コックピット内のグエン描きこみ

ヘルメットの赤い点は、スパイダーです。黒ラインはクモの巣です。
クモの巣のラインはこれ以上細くは描けませんでした。

3.5.6.キャノピーの塗装

キャノピーは、裏からブラックで塗装し、表から機体色で塗装。

ラインがへなへなですが、筆でフリーハンドで塗装しました。

3.5.7.翼端灯、ピトー管

翼端灯は、下地に白を塗ってから、クリヤーブルー、クリヤーレッドを塗装。

レドームをフラットブラックで塗装し、先端のピトー管をシルバーで塗装。

3.5.8.穴を塗装で表現

写真のエアインテイクっぽい箇所は穴が空いているのですが、代わりに塗装で表現。

吸気口塗装

4.完成写真

飾り台は、バンダイ製STARWARSビークルモデルの飾り台を流用しています。

サンダーチーフ製作完成写真
サンダーチーフ製作完成写真
サンダーチーフ製作完成写真

5.使用したもの

5.1.使用した主な塗料

〇サーフェイサー未使用
機体グリーン:C309 グリーンFS34079(C)
機体ブラウン:C310 ブラウンFS30219(C)
機体下面:C311 グレーFS36622(C)
機体イエロー:C329 イエローFS13538(C)
エンジンノズル:C61 焼鉄色(C)
スミ入れ:色鉛筆黒
△ウェザリングなし

※(C)クレオスMr.カラー、(G)ガイアノーツカラー、 (M)モデルカステン、 (TE)タミヤエナメル 、(TA)タミヤ アクリル、(TL)タミヤラッカー、(W)クレオスMr.ウェザリングカラー、(A)クレオス アクリジョン
※A→B:Aを下地に塗り、上からBを塗ったことを表す。
※A + B:AとBを混ぜて使用したことを表す。

5.2.使用キットのリンク

使用キット(amazonリンク)

プラッツ 1/144 フライングカラー・セレクション F-105D サンダーチーフ 2機セット プラモデル FC-8

wave製 モビルスタッフ(amazonリンク)

WAVE オプションシステム シリーズ 1/144 モビルスタッフ

※これを改造してパイロットとして使用しています。

<ウォルクラフトホームに戻る>