スペースシャトル&ハッブル宇宙望遠鏡製作しました

スケールモデル
この記事は約6分で読めます。

ハセガワ製1/200キット製作。軽く老朽化した感じにしたい。クレオスのフィルタリキッド使ってみよう。どちらかというとハッブル宇宙望遠鏡が欲しくて買ったのですが、SNS上ではスペースシャトルの方が人気ありました。

1.使用キット

使用キットは、ハセガワ製スペースシャトルオービター&ハッブル宇宙望遠鏡 1/200

スペースシャトル&ハッブル宇宙望遠鏡箱

スペースシャトルとハッブル宇宙望遠鏡と2つ入っています。

スペースシャトル&ハッブル宇宙望遠鏡ランナー構成

部品数は少なめで楽そうです。

このランナー1枚がハッブル宇宙望遠鏡です。

2.コンセプト

リアル宇宙系は作ったことなかったので作ってみたかった。
老朽化した感じを出したいな。
そうだ、クレオスのフィルタ・リキッド使ってみよう!

3.製作

3.1.スペースシャトルの製作

3.1.1.全体の仮組

全体の仮組イメージ。

仮組全体

貨物扉は開閉式。

ピン跡を削り、合わせ目消しも行った。

3.1.2.塗装

いったん全部黒で塗装。下面はセミグロスブラック。

胴体を白で塗装。白は隠ぺい力低いので、黒→グレー→白で塗装する。

荷物類はカッパーで塗装。

スペースシャトル胴体

スペースシャトル先端、WC06マルチグレーでスミ入れしてある。風防はマジックで塗った。

エンジンノズルは可動するのだが、取れてしまったので接着して固定した。

スミ入れ。Mr.ウェザリングカラー マルチブラックとマルチグレーを混合したものを使った。

スジボリが浅いのできれいに入らない。きれいに入れるなら彫り増しした方がよさそう。

胴体

貨物扉は開閉するが、きっちりとは閉まらない感じ。

3.1.3.仕上げ

主翼や垂直尾翼などの縁を黒で塗装した。デカールがある部分は塗装よりデカールの方がエッジが綺麗に出るので良いかもしれない。塗装だとエッジががぐにゃぐにゃになる。塗装がいいかデカールの厚みやシルバリングが気になるかどうかだ。

汚しはクレオスのフィルタリキッドを使ってみることにした。

シェードブルーとレイヤーバイオレットで影色を入れる。面の真ん中にスポットイエローで退色した感じを出す。

スペースシャトル全体

デカール貼り

デカールが台紙からなかなか剝がれてこない・・・。
ハセガワのデカールってすぐ台紙からはがれてくるイメージがあるんだが。
結果何枚か破れてしまった。

Endeavourのデカール1枚、使用不可能になったのでテプラで印刷した。日本人ならエンデバーだ。
デカールはアトランティスとかディスカバリーとか選べる。爆発したチャレンジャーはなかった。

荷物は金色のシートで覆われている。一度カッパーで塗装したが、ラピーテープを貼った。

スペースシャトル荷物

でもラピーテープは硬いので、平面に貼るのは良いが折り曲げて貼るとはがれてくるのでお勧めできない。ラピーテープは平面専用。

完成したスペースシャトル

スペースシャトル部完成。

完成したスペースシャトル

3.2.ハッブル宇宙望遠鏡の製作

3.2.1.胴体部分

胴体部分も何も考えずとりあえず黒で塗装。表はグロスブラックだが中はフラットブラック。

ハッブル内部パーツ

宇宙機器って太陽からの熱を反射するために薄いアルミ箔のようなもので覆われている。

一度シルバーで塗装したが、アルミホイルを巻いてみた。いい感じ。

アルミホイルで巻いたハッブル宇宙望遠鏡

ゴールド色のチューブのような取っ手のような線が各場所にあるので、真鍮線で作った。

前方側面

筒の左右にあるアンテナのような形状、キットは立体感がなく寂しいので、真鍮線で再現。

前方アンテナ
前方

アルミホイルで覆ってしまったので、水転写デカールは付かない。テプラで自作した。
テープは透明/赤文字を使用。

3.2.2.ソーラーパネル部分

ソーラーパネルはこれをつかう。変更フィニッシュ(コバルトブルー~イエロー)

ソーラーパネル

ソーラパネルの裏には、何か知らんが金の模様がある。

箱絵

これもテプラで再現。テープは透明/金文字使用。

ソーラパネル裏

4.完成写真

4.1.スペースシャトル

スペースシャトル
スペースシャトル
スペースシャトル
スペースシャトル
スペースシャトル
スペースシャトル

4.2.ハッブル宇宙望遠鏡

ハッブル宇宙望遠鏡
ハッブル宇宙望遠鏡
ハッブル宇宙望遠鏡
ハッブル宇宙望遠鏡
ハッブル宇宙望遠鏡

4.3.スペースシャトル&ハッブル宇宙望遠鏡

スペースシャトル&ハッブル宇宙望遠鏡
スペースシャトル&ハッブル宇宙望遠鏡
ハッブル宇宙望遠鏡

5.使用したもの

5.1.使用キット

amazonリンク

ハッブル宇宙望遠鏡&スペースシャトルオービター

これ、宇宙飛行士のフィギュアも付いている。

スペースシャトルのみ

スペースシャトルだけならこれが安いです。

ハッブル宇宙望遠鏡のみ
スペースシャトル&ブースター

スペースシャトル大好きならこっちの方がいいかしら?
スペースシャトル部分は全く同じだと思います。

5.2.使用塗料など

スペースシャトル

□ボディ:Ex-01 Ex-ホワイト(G) 下地黒です。
■下面:C2ブラック+C33つや消しブラック(C) ※C92セミグロスブラックが無かったので
■主翼端:H53ニュートラルグレー(H)(説明書ではC305(C))
■エンジンノズル:H76焼鉄色(説明書ではC28黒鉄色)
 下地が元々黒なので、焼鉄色でちょうどよい。
■荷物:C10カッパー(C)※ラピーテープを貼ったが、曲げると剥がれやすい。
■ウェザリング:WC01マルチブラック、WC06マルチグレー、WC09シェードブルー、WC10スポットイエロー、WC11レイヤーバイオレット

※(C)クレオス Mr.カラー、(H)クレオス水性 ホビーカラー(G)ガイアノーツ

ハッブル宇宙望遠鏡

□ボディ:アルミホイル(スーパーに普通に売っているやつ)
■中の主鏡など:C33つや消しブラック(C)
■ソーラーパネル:偏光フィニッシュ(コバルトブルー/イエロー)

5.3.その他

ハセガワ偏光フィニッシュ(コバルトブルー/イエロー)

ソーラーパネルに貼る極薄シート

キラキラ粘着テープ

粘着だが、曲げると剥がれやすい。平面に貼るならこれが良い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました